【航空本部】10/30 国際線 日本初!シルクエアー 広島-シンガポール線就航!

シンガポール航空の子会社であるシルクエアーから、平成29年10月30日から広島-シンガポール間の定期路線が就航します。今回の就航が日本初の定期路線となります。

広島空港にとっては、8年ぶりの東南アジア路線、14年半ぶりのシンガポール線です。


シルクエアーについて
1989年に設立されたシルクエアーはフルサービスキャリアで、シンガポールと近隣の地方都市とを結ぶ路線に就航しています。現在は東南アジア、南アジア、オセアニアなど15か国53都市に就航しており、すべてがシンガポール航空と共同運航(コードシェア)を行っております。


運行便数 3往復/週(月・木・土)
MI867 広島 10:25発 ⇒ シンガポール 15:40着
MI868 シンガポール 01:45発 ⇒ 広島 09:30 着


広島からシンガポールへのご旅行が便利になります!
この機会にシンガポールへご旅行されてはいかがでしょうか?