ANA広島地区総代理店 中国ターミナルサービス株式会社のオフィシャルサイト
 
法人向け出張手配ANA@desk
 
営業時間
[月〜金曜 ] 10:00〜18:00
[ 土 曜 ] 10:00〜13:00 
[ 日・祝 ]  休業日 

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
2017年10月
【臨時休業のご案内】
10月26日(木)通常営業
10月27日(金)10:00〜16:00
10月28日(土)臨時休業
10月29日(日)休業日
10月30日(月)9:30〜18:00 新店舗での営業 



ANA広島地区総代理店
ANA・CTSトラベルセンター
TEL(082)544-2688
FAX (082)245-6510
〒730-0021
広島市中区胡町4番21号
朝日生命広島胡町ビル1階
 

2015年1月7日|ANAで行く初・ハワイ旅行記

法人営業のSです。
先日行きましたハワイレポートをお送りします!

5泊7日でハワイに行ってきました初ハワイ。2泊ハワイ島、3泊オアフ島とよくばり行程です。
航空便はANA成田発着便を利用して、プランは当社一押しの商品ANAハローツアーの利用です。

ハローツアーの大きな特典は2つ!

◆国内線乗継航空券が追加代金無料!
成田・羽田出発便なので、広島・岩国〜羽田間の国内利用部分が通常他のツアーですと、追加代金がかかる場合が多いのですがハローツアーでは無料です。

◆海外旅行保険が付帯されている!(一部商品を除く)
ハローツアーではお申込みいただくと旅行保険がついてきます。6日間で平均7,000円くらいの保険料が浮くとおトクですよね♫

1日目 ANAホノルル行きは夜9時半のフライトのため、午前中岩国から羽田に飛び、半日東京都内観光しました。東京駅から成田エクスプレスで60分、成田空港に到着。


機内での楽しみは機内食と映画♪ANAの機内食サービスは最近リニュールされハワイアンメニューです。機内食からハワイ気分が盛り上がります。(機内食のトレーマットはクジ付きになってます。)
お食事の後は、お楽しみの映画鑑賞「If I stay〜愛が還る場所〜」クロエ・グレース・モレッツ主演映画で、一人静かに号泣しました。DVDが出たら必見です!

さてホノルル到着。乗り継いでハワイ島へ移動です。
乗り継ぎは3時間、余裕があると思っていたら入国審査に1時間半、余裕はありませんでした!

ハワイ島へは国内線に乗り換えて移動です。到着し、飛行機からタラップで滑走路に降りた先のゲートは開放感あふれる屋根が付いたゲート。雨風のときはどうなるのか心配でしたが、空港がある場所は雨がほとんど降らないため問題ないようです。さすが、ハワイ。

ビッグアイランド到着!
ビッグアイランド到着!
南国ムード満点の空港
南国ムード満点の空港
ここで、ちょっとハワイ島情報を。
ハワイ島は、州の名前と間違えないように「ビッグ・アイランド」と呼ばれ親しまれています。ハワイの他の島を全部合わせた面積より2倍近い大きさで、その規模だけでも驚異的。世界にある全気候帯13のうち2つ(サハラ気候・北極気候)を除く11の気候帯が、このビッグ・アイランド(ハワイ島)に存在します。
ハワイ火山国立公園から流れ出す溶岩マグマ、マウナケア山頂を覆う雪、ハマクア・コーストの緑豊かな熱帯雨林、プナルウ・ビーチの真っ黒な砂。ビッグ・アイランド(ハワイ島)には、他にはない自然の驚異が溢れています。
本当に自然のパワーを感じました。島全体がパワースポットです。


ロイヤルコナリゾート
わたしが泊まったのは、ヒロ地区にあるロイヤルコナリゾートです。少し古さはありますが、ヒロの町の中心にあり便利です。

早速ホテルに荷物を置いて、散策。
地元スーパーを見て、近くのカフェにはいりました。


“Kona Coffee & tea” やっぱりハワイに来たらkona coffeeですよね♫



KONA COFEE & TEA オススメです!
たくさんの種類のコーヒー♪
なんの気無しに入ったお店ですが、私達より先に日本人の方がいてお土産のコーヒー豆を選んでいました。いざ、レジでオーダーしようと思ったら
店員さん:「medium?light?dark?」
私:???えっとー…豆の煎り方とかわかりません。迷っていると、隣から豆を選んでいた男性が話しかけてくれて、違いを教えてくださいました。
違いは飲んだ時のコク、アメリカンコーヒーが好きなので、lightを注文。
あれ?バニラの香りはなくて、後味あっさりで飲みやすい!
「どう、飲みやすいでしょ?」と先程の方はなんとkonacoffeeを作られている工場の方でした。
ヒロ地区のそばにあるフアラライ山に栽培工場を持ち、そちらの見学もできるとか。
ブルーマウンテン、キリマンジャロと並び、世界3大コーヒーと呼ばれるコーヒーのひとつです。

コナコーヒーは5等級に豆が分かれており、最高級のコナコーヒー「ピーベリー」は日本でなかなか手に入らない「幻のコーヒー」とも言われています。

コーヒーの実には通常平らな豆が2粒入っているのですが、稀に丸い豆が1粒だけ入っていることがあり、これが「ピーベリー」となります。小粒ながら密度が濃く、丸い豆は均一に焙煎することができるのが特徴。その濃厚な味わいと極めて少ない収穫量のために、コナコーヒー豆の中で最も高価な豆として市場で流通し、コーヒー通の人気を集めているとか。ハワイ島の魅力をひとつ発見しました。

明日も楽しみ〜!!
         〜〜〜〜〜〜 次回へと続く 〜〜〜〜
CTSスタッフだより、はじめました
3年連続「5-STA]受賞しました☆
 
広島空港HPへジャンプします
広島空港HP
アジア3日間1,390円〜 詳しくはこちらから
海外旅行保険お申込みは
こちらから


承認番号N15W1072
 
Googleサイト内検索
Produce : WCMS Developed : Netprompt