ANA広島地区総代理店 中国ターミナルサービス株式会社のオフィシャルサイト
 
法人向け出張手配ANA@desk
 
営業時間
[月〜金曜 ] 10:00〜18:00
[ 土 曜 ] 10:00〜13:00 
[ 日・祝 ]  休業日 

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
2017年10月
【臨時休業のご案内】
10月26日(木)通常営業
10月27日(金)10:00〜16:00
10月28日(土)臨時休業
10月29日(日)休業日
10月30日(月)9:30〜18:00 新店舗での営業 



ANA広島地区総代理店
ANA・CTSトラベルセンター
TEL(082)544-2688
FAX (082)245-6510
〒730-0021
広島市中区胡町4番21号
朝日生命広島胡町ビル1階
 

2013年12月13日|箱根・東京2泊3日

ANAを利用して、箱根・東京2泊3日の旅に行ってきました(^O^)/
アラフォー女子3人旅で、途中二人が「鉄子」になってしまうほど盛りだくさんの旅となりました♪

1日目は箱根湯本駅にてJTBエース商品にある「キャリーサービス」を利用して荷物を預けて身軽になり【箱根登山電車】に乗り込む予定でしたが、紅葉シーズンということもありホームは人で大混雑。「登山鉄道は3台待ちです」とアナウンスが流れ、身動きの取れないほどでした。仕方がないので、荷物を預けた後予定を変更して【箱根登山バス】に乗り「箱根彫刻の森美術館」へ向かいました。

「箱根彫刻の森美術館」はユニークな彫刻や斬新なモニュメントがあり郊外型の美術館で、庭園を散策しながら展示物を見たり触ったり、足湯で癒されたり出来る素敵な場所でした。

   箱根登山バスからの・・・・
  箱根登山バスからの・・・・
   箱根登山電車!
  箱根登山電車!
それから二人が「鉄子」に豹変する一コマがおとずれます。
美術館のそばに【箱根登山電車】の「彫刻の森」駅があり、そこで停車する「箱根登山電車」のちょっとした撮影会が始まりました♪
赤を基調とした電車は何種類か車種があり、オレンジ色に近い赤や、車体に黄色い線が入ったものがあり、ホームに入ってくる電車にカメラを向けて角度や色合いを調整しながら写真を撮るという、まさに「鉄子」がそこにいました。
かくいう私もその一人なのですが〜(笑)
私たち以外にも【箱根登山電車】の線路わきには「鉄男」さんも何人かいらっしゃいました。

そして気が済むまで写真を撮り終えると、また【箱根登山バス】に乗り「元箱根港」へ向かいました。「元箱根港」からは芦ノ湖遊覧【箱根海賊船】に乗り、反対側の「桃源台」まで夕日を眺めながらのクルージングを楽しみました。(ちなみにここでも「鉄子」は人物よりも【箱根海賊船】をバシャバシャと撮っていました。)


箱根海賊船 
箱根にも赤い鳥居があります★
反対側に到着すると今度は【箱根ロープウェイ】と【箱根登山ケーブルカー】に乗り込むんですがまたもやアナウンスで1時間待ちになりますと放送され、仕方なく【箱根登山バス】にて【箱根登山電車】の停車駅「宮ノ下」を目指して出発しました。途中、仙石原すすき草原を通り抜けたのですがあまりのすすきの数に圧倒されました。「宮ノ下」に到着して、【箱根登山電車】に乗り換えて「箱根湯本」駅に向かいました。
途中、【箱根登山電車】特色の一つ<スイッチバック>を体験することが出来ました。
<スイッチバック>とは山の斜面を上り下りする電車の特徴でジグザグに上り下りして車両の進行方向が乗車中に逆向きになったりします。
そして列車は箱根湯本温泉最寄駅でもある「箱根湯本」駅に到着しました。
駅に着いたのは日が沈みあたりが暗くなってからでした。駅から宿泊先の温泉地までは【箱根湯本温泉巡回バス】が出ているので、それを利用して宿泊旅館まで行きました。
                                       2日目へつづく(次回)

CTSスタッフだより、はじめました
3年連続「5-STA]受賞しました☆
 
広島空港HPへジャンプします
広島空港HP
アジア3日間1,390円〜 詳しくはこちらから
海外旅行保険お申込みは
こちらから


承認番号N15W1072
 
Googleサイト内検索
Produce : WCMS Developed : Netprompt